Caffe Divertire

2017.10.14

かぼちゃ

今日はなんとかお天気1日もってくれましたね♪

足元の小さな小さな花。3㎝ほどで可愛く感じました♪

もう1ヶ月もしたら…草花もあまり見かけなくなって、春までおあずけになってしまいます…。

外はすっかり涼しくなって、世間はハロウィーン一色ですね~

 

ディヴェルティーレも今月はカボチャのプリンがおすすめです。やっぱり普段より人気ものになっています♪

当店のカボチャのプリンはディヴェルティーレらしく大人の味に仕上げてあります♪

きめ細かい濃厚なカボチャのピューレをゆっくり蒸して焦がしキャラメルでアクセントです。この焦がしキャラメルがポイントで、その苦味がカボチャの甘さとピッタリでお互いを引き立てオープン当初から女性の人気は高くお店を引っ張って来てくれました(^^)。

この時期はカボチャのピューレがよく品切れになりお届けしたくても出来ないことも…。ディヴェルティーレは皆様のもとにはお届け出来ますように頑張りますので、まだの方は是非お試しくださいませ。

カボチャのプリンに合わせてのおすすめドリンクもお楽しみください。

 

カフェ  ディヴェルティーレ

2017.09.25

タルト

秋の風が吹くようになって、つい最近まで暑かった夏のことはすっかり忘れていました。

空が高くて気持ちがいいですね。

 

ディヴェルティーレでは常時6、7種類の自家製手作りケーキをご用意しています。

その中で季節の果物を使ったタルトがあります。

今回はその旬の果物使ったタルトのご紹介を致します。

当店の人気ものタルトは醗酵バターとアーモンドを贅沢ふんだんに使った、芳ばしい香りのしっかりとした歯ごたえのハードタイプのクッキータルトです。

そのタルトに旬の果物を合わせていくのですが…間を上手く繋いでくれるのがカスタードクリームです。

このカスタードも卵本来の味をいかした砂糖に頼らない濃厚なカスタードに仕上げています。

そして今の季節の果物は美味しいブドウです♪その中でもちょっと高価な、シャインマスカットとナガノパープルをご提供しています。

 

この二種類のブドウは種がありませんが何より皮まで美味しいいただける、とってもフルーティーで品のある甘さの濃厚な味わいの品種なんですよ。

まだまだ、未経験のかたが多くみえるようですので是非一度、この短い秋の間にしか味わえない果物を当店のタルトと一緒にご堪能くださいませ♪

 

カフェ  ディヴェルティーレ

 

2017.08.28

ティーソーダ

お盆が過ぎていき……まだまだ暑いですけど、数日前の雨のあとから湿度がグッと下がって朝晩は随分過ごしやすくなった気がしますね。

さて今回は以前お話しました、爽やか夏メニューのレシピを少しだけご照会しますね☆

 

ご照会するメニューは、こちらでも何度か写真は登場しいます。“ティーソーダ”のレシピです。

ケーキはご家庭で作ってみるには中々大変だと思いますので、ドリンクのヒミツを少しだけ(^^)

☆当店のティーソーダは、アールグレイをベースにシャンパンのような味わいの大人のティーソーダです。

まず、アールグレイ茶葉を通常の紅茶を飲むときの1/5程度の沸騰したお湯の中に1.5~2倍の茶葉を投入します。

茶葉のメーカーにもよるのですが、長めに蒸らし放置してください。

そして氷を適当なタンブラーに7割入れてそこへ茶漉しで紅茶を落とします。

少しかき混ぜ、氷を除いた冷えた紅茶だけを大きめのグラスにうつします。

そこへシロップをお好みで(こつは気持ち多め)そしてこれもお好みで洋酒を香り付け程度に数滴加えて混ぜます。

ここまで来たらほぼ完成です。あとはクラッシュアイスをグラスに6割くらい入れ、強めの炭酸水をグラスいっぱいに注いで、ミントの葉を添えストローをさしたら出来上がりです。

ご家庭で皆さんのお好みに合わせて是非挑戦して見てください。

 

ちなみに…僕は大人の味を見付けるまでにかなり悩み細かい調整に時間がかかって(*_*;やっとお客様のもとへご提供させて頂いています。

 

それでは皆様爽やかなドリンクで残り少ない夏をご家庭でもおしゃれに楽しんで、是非お試しくださいませ。

もし上手く味が定まらない時はいつでもお店でご相談くださいね。

 

 

カフェ  ディヴェルティーレ

 

2016.10.10

秋の果物

もう…すっかり秋になって朝晩は、寒いと感じる時間も増えてきましたね。

空も澄んで薄い雲と綺麗な高い青が気持ちがいいです♪

 

今日はシャインマスカットのタルトをご紹介です。

先日の長野パープル同様、種もなく栄養たっぷりな皮まで美味しく食べられる白ブドウを使いました♪

このシャインマスカットは、ご存知のかたも多いと思います♪本当に甘くて実もプリプリで何か加えてあるのかと思うくらい味もしっかりしています。そのみずみずしい果物を、僕の手作りタルトと合わせます(^^)/

先回も少し触れましたが♪当店のタルトは発酵バターとアーモンドをたっぷり使って、香ばしい香りに、しっかりとした歯ごたえを出したハードタイプのタルトです。

そこに卵をたっぷり使って自然な甘味をいかして炊き上げた、手作りカスタードを合わせ美味しくシャインマスカットと繋ぎます♪

秋もあっという間に過ぎていきます…♪“シャインマスカットのタルト”気になる方は是非お試しくださいませ!

それでは今週も皆様にとって素敵な1週間でありますように☆

 

 

カフェ   ディヴェルティーレ

 

2016.10.05

秋…

台風がいくつか過ぎていって…やっと涼しくなる気配がしてきましたね。

当店のケーキも秋の色にだんだんと変わっていきます♪

そのなかでも前回に続いて…同じ某番組で取り上げられ、人気にひがついた果物を使ったケーキのご紹介♪

 

名前は“長野パープル”といいます。最近はだんだん身近で目にするようになってきました。

種無しぶどうのひとつで、あのシャインマスカットに続いて皮も一緒に美味しく食べられ、とても甘くジューシーで実がしまっています。

それを発酵バターとアーモンドを贅沢に使って、しっかりした歯ごたえの香ばしいタルトと合わせました♪♪♪

秋の味がいっぱい溢れてきます♪

 

短い期間の間しか楽しめませんので皆さんも是非一度お楽しみくださいませ。

おすすめメニューも秋いろに変わりました。

涼しくなってきましたので…当店でまたゆっくり優雅にお過ごしください。

 

お待ちしておりますm(__)m

 

カフェ  ディヴェルティーレ

2016.09.21

長いお付き合い

最近は台風で湿度も高く、雨も多くてお天気が安定しない日が続きますね。

まだまだ暑くて体も大変なこともあります。皆様もお体大切にお過ごしください。

 

さて…今回は、一緒に頑張って来た年期の入った仲間をご紹介いたします(^^)

この11年…何枚のトーストを焼いてきてくれたか…。

長年の相棒。「バウルーのホットサンドプレス」です!

 

機能は簡単。食パンを一枚セットして、マスタードとピクルス、ロースハム、チーズを重ねていきます。最後にパンをもう一枚のせて、プレッサーではさみ両面直火で焼くだけ♪

…なんとこれだけで、とっても上品な仕上がりの味でホテルで出てくるような美味しいトーストに変身します!

…っとは言っても(^^)ここには要所にプロの内緒が少し隠れていますけれど~d(^-^)

 

そして少し前に某番組でこのホットサンドをフューチャーされたことがあり、今でも人気が続いているようで…ディヴェルティーレでは、全てのホットサンドを彼一台でずっと焼いて来ました。ところが最近は皆様のご指名が増えて参りまして、彼一人では間に合わない時があります。

そこで…もう一台メーカーのほうに発注をしたのですが、「入荷時期は未定」全く時期も検討できる状態では無いとのことです…。

人気は有りがたいことですが、まだまだしばらくは二人で頑張るしか無いようです(*_*;

こちらを見て気になった皆様も、少し焼き上がりまでお待たせしてしまいますが(^_^;)是非一度お試しくださいませ。

 

 

カフェ  ディヴェルティーレ

 

 

2015.10.17

本当にまだまだです。

しばらく過ごしやすくていいお天気が続いて助かりますね♪

皆さんもお洗濯たくさんしたり~そろそろ順番に衣替えと冬支度の準備ですよね(^^)/

DSC_1149

この季節の木漏れ日も素敵です。

 

今回は至らないお話を少し…(^_^;)

 

先日、長い間カフェ ディヴェルティーレのお得意様でいらしたお客様と少しお話していました…

そのなかで「マスター♪このケーキはさ~もしかして…手作りなの?」

…正直、僕は面食らってしまいまして…

もう…かれこれ…8年くらいはお店のファンでいてくださっていて、ケーキがお気に入りで楽しんで頂いていました。

たくさんお友達の方たちもご一緒されていましたし…、

 

僕の…「あ、あぁ…そうなんですよ…ここで、全部作っているので、狭いしけっこう大変なんです。(^_^;)」の返しに、

かなり驚かれ、感動しちゃった!っといろいろお話頂きました。

 

僕の感覚では、メニューにも看板にも、のぼりにも…いろいろなメディアにも手作りケーキをずっとアピールして来たつもりになっていましたので…本当に今回のことで勉強させていただきました。

お店側の感覚とお客様の感覚は思っているほど大きく違っていて…僕のほうもそれに慣れてしまっていて、まだまだ全然皆様に届いていないんだろうな…って痛感させられました。

今年10周年を迎えさせて頂きましたが、きっとお客様にはまだまだ若いお店の印象が大きいのでは無いかと思います。

 

もっと頑張らないと…。改めて気を引き締めて10年目を歩みます。

 

もう一度お伝えします♪。

ディヴェルティーレのケーキは、全て手作りで提供させて頂いています。

DSC_1325

 

DSC_1309

生地から自家製で手作りです。タルトも、スポンジ生地も、カスタードからソースまで、全て僕が仕込み丁寧に皆様のテーブルまでお届けさせて頂いています♪m(__)m。

DSC_1093

DSC_0445

ドリンクメニューなども、パックで仕入れることはけしてありません。

全て、お店で丁寧に作り提供させて頂いております。まだお試し頂いていない方はもちろん、いつものお客様もこれからも是非お楽しみください。

 

DSC_1158

それでは、皆様素敵な週末をお過ごしくださいませ♪

2015.10.09

秋なので~

今日も、爽やかな過ごしやすい1日でしたネ。

朝、夕はめっきり冷え込むようになってしまいました。本当に皆さん風邪などひかれませんように。

 

さて今日は、秋が旬のマロンのケーキ。モンブランをちょっとだけご紹介します♪

P1010585

今回は、あまり皆さんが目にしないところをチラッとお見せしますね(^^)。

 

まずは、こんな表情から。

DSC_1108

この中に、手間ひまかけた自家製マロンクリームがたっぷりつまっています♪

ここまで来るのにけっこう大変なんですよ。

DSC_0921

以前も紹介しました。最初はここからですから…(^_^;)

DSC_1096

次は、上の部分のマロンクリームとは別に本体のスポンジケーキにカスタードをはさんで生クリームで綺麗に包みます♪

この作業を“ナッペ”と言います。

 

このナッペをするまでにも、まずスポンジケーキを焼きます。

DSC_1093

そして、カスタードも自家製なので~これもまたてまひまかかるスピードとチカラ勝負の作業です。

DSC_1109

では、いよいようねうね~マロンクリームをしぼりこんでいきます♪

集中、集中です☆

DSC_1114

順番に…集中…

DSC_1121

僕のモンブランは、三段にわけて…うねうね…うねうね…スポンジと調度いいバランスを。

DSC_1125

最後は粉砂糖で、綺麗にお化粧して出来上がります。

 

ディヴェルティーレのモンブランは年間通しても一番人気のケーキです♪

僕もこの十年間で何台作ってきたのかな…たくさん作ってきました。

 

ラムの香りのクラシカルなフランス菓子の流れをくんだふわふわモンブランです。

 

よくお客さまに…お声かけしていただけることは、ここのお店のモンブランを食べてモンブランのイメージが変わって大好きになりましたって教えて頂いてます。

 

まだ試されたことのないかた、今まであまりモンブランの印象が良くなかった方も是非一度お試しください♪

 

それでは皆さま素敵な週末をおすごしくださいませ♪

2015.07.12

真夏に向かう…

今日も、本当に暑く湿度も高い日でした…

このまま台風が通り過ぎてくれるまでは、しばらくこの湿度も居座りそうですね。

 

カフェ・ディヴェルティーレのお客様から頂くオーダーは、どんどん夏に向かっています。

DSC_1221

コーヒーの大好きな方には、やっぱりダッチコーヒー(水出しアイスコーヒー)です。当店自慢のダッチコーヒーは長い時間をかけじっくり落とした実は知る人ぞ知る美味しいコーヒーです。自信をもってお勧めしています。

IMG_20150709_141859

爽やかな柑橘系のリッチなアールグレイのアイスティー。こちらもやっぱり人気があります。

DSC_0438

そしてそのアールグレイを贅沢に使った、“ティーソーダ”も真夏には人気のメニューです。

DSC_0428

ケーキの方もこれから夏のメニューでご用意していきます。お楽しみください。

2015.07.03

チーズタルト

今回はお得意様のお客様からご注文いただきました、チーズタルトを少しご紹介♪。

DSC_0285

まずは生地を合わせてから寝かせて整形後、タルトだけを素焼きします。

DSC_0317

それから、秘密のチーズをブレンドして…

DSC_0923

オーブンから出てきて完成です。

 

濃厚なチーズですが、夏にはぴったりのケーキです。

DSC_0416

今回は、少しお待たせしてしまいましたのので…特別に飾り付けのプレゼントでお渡しです♪

 

大変お待たせ致しました。m(__)m